山口県連合で
取り扱っています。
是非ご利用下さい。

出 版 物 の ご 案 内
社民党の出版物

『社会新報』
  ニュー社会新報は、読みやすいタブロイド判。
          16ページに充実記事がぎっしり!
 新しくなった社会新報は、政局や社民党の街頭宣伝活動等の速報性を追求するとともに、スペースを要する党大会などについては一部記事の要約や、発言詳報をインターネットホームページに掲載するなどメディアミックスを図りつつ、「偏西風」(1面)、「数字・言葉コラム」(4面)、「経済コラム」(5面)、特報(8・9面)など社民党の週刊機関紙として解説に重点を置いた紙面構成が特徴。女性面の常設や、労働、自治体議員、福祉、消費者・生活問題を8・9面見開きで週替わりで特集。
環境、医療、食文化、OB・G特集を11面で週替わり、芸能・スポーツも一般紙にはない角度からアプローチするなど、社民党ならではの充実記事が満載です。

     タブロイド判16ページ/週刊(毎週水曜日発行)
    購読料:1ヵ月700円(送料160円)/6ヵ月5,160円/12ヵ月10,320円


『SD21 月刊社会民主』
  社民党の総合誌「SD21 月刊社会民主」は
     情況をとらえた特集や好評連載満載で、読者急増中!
 月刊社会民主は、社民党の月刊総合誌です。
  情況をとらえた特集や、社民主義の理論・議論、国内外の政治・社会・文化・運動を幅広く、しかもきめ細かくフォロー。福島瑞穂党首の対談「いま会いたい、いま話をしたい」や、ジャーナリストの大谷昭宏さんの「気ままにひとこと」、評論家の佐高信さんの「筆刀両断日記」など好評連載中です。
     B5判/月刊(毎月1日発行)
     購読料:一冊600円(送料92円)/6ヵ月4,152円/12ヵ月8,300円


山口から発信の出版物
書籍【憲法の力】 平和憲法ネットワーク・やまぐち 監修
【内容紹介】
  安倍自民党政権が狙う憲法「改正」の動きの中、
  いま人権を守り平和な社会の実現をめざす日本国憲法の価値を語り、
  活かすために何をなすべきかを示している。
【目次】
憲法を活かそう!
…… 奥平康弘
  私たちは今どこにいるのか・・・
いま、憲法が危ない!
…… 高橋哲哉
  私たちがなすべきこと
改憲潮流
…… 斉藤貴男
  グローバリゼーション・監視社会・格差
世界から見た日本国憲法
…ジャン・ユンカーマン
どうなる、どうする憲法のゆくえ
…… 纐纈 厚
  国防軍化する自衛隊と国防思想喚起の動きのなかで
格差社会の中の貧困と差別
…… 湯浅 誠
  改革の処方箋を求めて
沖縄返還から 40 年、
   この国はどう変わったのか
…… 西山太吉
女性史からみた自衛官合祀拒否訴訟
…… 三宅義子
  憲法 20 条と 24 条
三宅義子・纐纈 厚 編  平和憲法ネットワーク・やまぐち 監修  
定価;税込  1,890 円(本体価格 1,800 円)

社会新報をご購読の方は割引があります。詳しくは社民党山口県連まで

お申し込み先:
社民党山口県連合  TEL 083-922-2340  FAX 083-925-5064



  Copyright(C) 2007〜 社会民主党 山口県連合. All rights reserved